ここ調べた » 子どもの行事 » 幼稚園の運動会に祖父母はどうする?嫁の気配り3つのコツ

幼稚園の運動会に祖父母はどうする?嫁の気配り3つのコツ

読了までの目安時間:約 6分

150526_R

運動会は、お子さんにとって大イベントです。

それと同時に、
親御さんにとっても、
おじいちゃん、おばあちゃんにとっても
とても楽しみなイベントなのです。


楽しい運動会で
みんなが楽しく過ごすことができるかは、
実はママの手腕にかかっている
かもしれません。

運動会のとき、
祖父母に対して忘れてはいけない気配りを
3つ、ご紹介します。



スポンサードリンク





最初のポイントは、出欠確認


150251_R
運動会に祖父母が来たいのかどうかが
まず気がかりなポイントですよね。


そんなとき、そのまま素直に
「運動会、どうします?」
聞いてしまうと、


祖父母は「行ってもいい?」
という返答になってしまいます。


祖父母も、家族行事に
どこまで介入していいのか分からず

様子をうかがっているかもしれません。


これではちょっと、
祖父母は仕方なく来させてもらっている
感じがして、

あまりいい気がしませんよね。


そんな時は、
「かけっこに出るんですよ。
もしご都合が良ければ、
見に来てやってください
」と、

来てほしいことを表明してお誘いすると
いいですね。


全ての祖父母が
運動会に行きたいわけではないと思いますし、
都合があるかもしれません。


でも、歓迎されないから行きにくい
という状況を作らない
ように、

こちらはぜひ来てほしいのだという
意思表示をしておくと、

気持ちよく出欠を確認することが
できるでしょう。



お弁当にもちょっと気遣い


1225_R
祖父母が出席となった場合、
張り切ってお弁当を作りたがる
おばあちゃんがいます


その場合は、
ママの作るお弁当と重複しないよう
役割分担をしましょう。


ママはサンドイッチ、
おばあちゃんはおにぎり
でもいいかもしれません。


もしくは、

「子どもがおばあちゃんの
から揚げ大好きらしいんです。
ぜひ、から揚げお願いします」

と、リクエストしてしまうのも
いいかもしれませんね。


おばあちゃんにとっても
運動会は一大イベントなのです。


嫁として張り切るあまり、
「要りません!私が用意します!」と
言い切ってしまうのは、

少し優しくないかもしれません。

上手に甘えるのも、気遣いです



スポンサードリンク



お弁当にさりげなく祖父母用のものを


また、おばあちゃんによっては、
お弁当を用意したがらない方もいるでしょう。


そんな時は、ママが作るお弁当に、
さりげなく
祖父母好みのメニューを入れる
ことを
忘れないようにしましょう。


お子さんの大好きなサンドイッチ、
ハンバーグ、ミートボールばかりでは、
祖父母は少し食べにくいかもしれません。


ポイントは「さりげなく」です。


あからさまに「祖父母ゾーン」のような、
渋いおかずエリアを作るのはやめましょう。

なんだか、
祖父母はそこしか食べてはいけないようで、
疎外感を感じてしまいます。


いつものお弁当の中に、
おしゃれなカップに入れた
カボチャの煮つけ
を入れてみても
いいかもしれません。

案外、彩になります。

サンドイッチと一緒に、
かわいい形のおにぎりも作っておきましょう。


みんなで一緒に食べられるお弁当が、
楽しい雰囲気を作ってくれます。

小さなことですが、
お弁当でも気持ち良く、楽しい雰囲気を
味わってもらいましょう。



ポツンとさせない

150530_R
祖父母にせっかく運動会に来てもらっても、
ずっとポツンと座っているだけでは、

手持無沙汰で
居心地が悪い思いをするかもしれません。


子どもの様子を見慣れない祖父母には、
クラスの名前を見ても、
どの種目に孫が出場しているのかも
よく分からないものです。


プログラムをお渡しし、
出場種目のお話をしたりしてあげると
いいですね。

すると楽しみに順番を待つことができます。


また、知り合いが通りがかったら
「祖父母です」と軽くご紹介
忘れないようにしましょう。


紹介されることで、
祖父母も「いつも孫がお世話になっています」
と声を発することができます。


運動会中は、
お弁当の時間を除いて
その場にお子さんはいません



ママの少しの気遣いが、
待ち時間を楽しく過ごせるための
カギなのです。


周囲のママとおしゃべりしたり、
ビデオ撮影に一生懸命になりすぎて、
祖父母を孤立させないようにしてくださいね。



おわりに


いかがですか?

お子さんが主役の運動会ですが、
みんなが笑顔で見に来てくれるからこそ、
頑張れるものなのです。

運動会で祖父母も含め、
みんなが楽しく過ごすことができるよう、

ママはさりげない気遣い
達人になってみてください。

(ライター 三木杏奈)

スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

脱毛器ケノン
フコイダン
今週の注目記事Best15!

Sorry. No data so far.

運営者情報
■お問合せ