ここ調べた » 春の行楽 » 子連れのお花見の持ち物|あると便利なのはコレ!

子連れのお花見の持ち物|あると便利なのはコレ!

読了までの目安時間:約 6分

1228_R

春になると、やっぱり桜の下で
お花見をしたくなりますよね~。

濃いピンク、薄いピンク、
白、桜だけでも種類が豊富で、

大きな公園ならば芝桜や
チューリップなど

他のお花も楽しむことができて、
子供を連れてのお出かけにもってこい!

そんな子連れのお花見の持ち物、
これを持っていくと便利ですよ~。



スポンサードリンク



子連れのお花見は持ち物が大変!

1220_R
私も毎年春になると
近くの国立公園にお花見にいきます。

大人だけで行っていた頃と、
今子供が産まれて行く花見とでは

持ち物がだいぶ変わりました(;'∀')

いろんな事態を考えて

あれもこれもと袋に詰めてしまうので
どうしても重くなってしまいますが、


あって良かったかなと思うものも
たくさんあります。


そんな持ち物リストを紹介しましょう^^


子連れのお花見にあると便利なものは?

1230_R
まずは、必須に近い、持ち物の紹介です。

【子連れ花見にあると便利なグッズ】
■ふかふかの厚みのあるレジャーシート

■ジュース・おかし
(子供がぐずったとき用のもの)

■固まるタイプのトイレ

■フリース毛布など



この4つはホント、
必須といっていい[/normal_box2]ほど!
(しつこい!)

お花見は国立公園のような
設備の整ったところでも、


普段と違い、大変混雑していて
子連れでは不便を感じることも
多いと思いんです。


特に困るのがトイレ


お花見の場所から遠かったり、
混んでいたり。


特に子どもは、遊びに夢中になって
直前までガマンしてた・・・(゚Д゚;)


な~んてこともあるので

固まるタイプのトイレ
持っていくと便利ですよ^^



こういうやつです。

ドラッグストアにも
売っています。


あと、フリースの毛布

お花見の時期は結構肌寒いので
ずっと座っていると寒くなることも。

子どもが寝てしまうなんてことも
あるので、

もっておくと安心です。



スポンサードリンク



さらにできれば、あると便利なものは?


また、「できれば」というレベルですが
あると便利なものがこちらです。

【子連れ花見にあると意外に便利なグッズ】
■ベビーカー

■折りたたみの机

■紙コップ、紙皿、スプーン、フォークの予備

■折り畳みの晴雨両用傘



まず、ベビーカー。


駐車場がある公園でも意外と中を歩きます。

抱っこひもでも良いのですが、
荷物もあるので、

ベビーカーがあると荷物置き場にもなります。


それと3歳くらいで普段良く歩く子でも、
歩いて欲しいときに

「歩けない〜」

と言うものです。


そんなときにベビーカーがあると
乗せられます。


乳児の場合は、眠くなったときに、
寝かせられるので便利です。



あと便利なものは、折りたたみの机



荷物になるといえば、なるのですが(;'∀')


子供とお弁当を食べる時、
お花見シーズンは何かと混み合っていて、

良い場所が確保できず、
下がガタガタしていたりします。


ふかふかの厚みのある
レジャーシートは必須ですが、


私はアウトドア用の
小さな折りたたみの机
を置いて、

そこの上でお弁当を食べさせました。


レジャーシートの上で直に食べると、

どうしても子供は紙コップを倒したり
お弁当をひっくり返したりしますが、

机があると安定するようです。


紙コップ、紙皿、
使い捨てのスプーンフォークなども
予備を入れておくと便利です。


それと、日差しが強いこともあるので、

折りたたみの傘があると、
日よけになりますし、急な雨にも対応できます。


子供の途中で昼寝してしまったときにも
日よけとして役立ちますよ。



まとめ

1228_R
子連れのお花見は荷物が多くなって

準備が本当に大変だけど


子供にとってお花を愛する心が養われて
とっても素敵なことだと思います。


ママもちょっと大変ですが
がんばって準備して

今年も楽しくお花見しましょう^^


今日もおつきあいいただき、
ありがとうございました。



スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

脱毛器ケノン
フコイダン
今週の注目記事Best15!

Sorry. No data so far.

運営者情報
■お問合せ