ここ調べた » オトナのマナー » 会社の新年会余興の定番ビンゴの盛り上げ方!

会社の新年会余興の定番ビンゴの盛り上げ方!

読了までの目安時間:約 6分

仕事と育児の両立2

新年のイベントと言えばやはり新年会!

新年会ともなれば
ただの飲み会とはちょっと違い

必ず必要になってくるのが余興。

そして余興の定番といえば
ビンゴ!

でもビンゴってやりつくした感もあるし、どうやって盛り上げようかな~なんて幹事の方は大いに悩むと思います。

そこで今日はビンゴゲームの盛り上げ方を紹介しちゃいます!



スポンサードリンク



新年会の余興ビンゴを盛り上げる鉄則


その1:ビンゴは賞品で決まる

1042_R
まず、ビンゴゲームを盛り上げるには、
賞品が鍵となります。


万遍なく良い物を揃えようとせずに、

上位3~5個に経費を掛けた
豪華賞品を用意した方が盛り上がります。



重要なのは、量より質です!



この時、下位の賞品は
とことん経費を下げましょう


ただ、いくら経費を下げるといっても
もらっても嬉しくないものはNG


下手に安い家電や化粧品より
少し高く普段買わないような
お菓子
などが無難です。


例えば500円くらいする
安っぽいデジタル時計より、


1個500円くらいの
チョコレートの方が魅力的ですよね。


景品次第でビンゴは盛り上がるので
ぜひ景品に知恵を絞りましょう☆


困ったときには、こんなアイデアもありますよ!


→ビンゴ景品おすすめは?会社のイベントが120%盛り上がる景品選びのコツ



その2:賞品を渡す順番

クリスマスプレゼント2
そして、賞品には番号をつけておきます。

例えば、

1番の人には3番目に豪華な賞品を渡す。

2番目に当たった人にはまあまあな賞品。

3〜6番目は普通の賞品。

7番目のラッキーセブン賞として
1番豪華な賞品


8番目以降はキリのいい数字や
ゾロ目で豪華な賞品を出すなど。
(10、20、11、22など)



・・・と、


「最初にビンゴがそろったからといって
いい景品がもらえるわけではない」


ということが伝わり、

最後まで期待感を残していく

ことが重要です。


その意味で

最後に一番穴の空いていない人に

アンラッキー賞として二番目に豪華な賞品

としても盛り上がりますよ!


その3:進行役と道具を準備


では、ビンゴに必要な道具を揃えましょう。

ビンゴに欠かせないのはこの2つ。


・ガラガラ
(数字の書かれた球が出てくるアレです)

・ホワイトボードとマーカー
(出た数字を書いていくもの)


この2つがあれば大体問題は無いでしょう。


ガラガラ、意外に大事です。

これが結構、雰囲気を楽しくしてくれます。


ホワイトボードは数字を書いていくことで
後で見落としていた数字を再確認出来ます。


本当はビンゴだったのに、
となることが避けられます。


次は役割分担です。最低でも2人は必要です。

1)司会&賞品渡し

2)ガラガラ回し&番号書き出し


司会は幹事の自分がするとして、

ガラガラ回しにもう1人補助役を頼みましょう。


全部1人ですると無言の時間や
進行がスムーズにいきませんよ~。




スポンサードリンク



まとめ


ありきたりなビンゴも、
こうすることによって

最後の人まで楽しむことが出来ます。


当たった人から豪華な賞品をゲットしたり、

好きな賞品を選ぶ
(大体最初に良い物がなくなる)等は悪い例です。


また、当たった人から
クジを引いた番号の賞品を貰うというのも

公平感があり、
一見良さそうに思いますが

これ、実はかなり時間がかかり間延びします(;'∀')


飲み放題などで店を取っていた場合
ほとんどが、ビンゴゲームに気を取られ

余り飲めずに時間を取られる為
かなり勿体無いです。


あと、ビンゴゲーム開始時間は

終わりの方ではなく、
中盤少し早めからすると良いですよ^^b


以上ビンゴゲーム盛り上げ方でした。

皆様の新年会を盛り上げる、
お役に立てれば幸いです。


今日もお付き合いいただきまして、
ありがとうございました。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

脱毛器ケノン
フコイダン
今週の注目記事Best15!

Sorry. No data so far.

運営者情報
■お問合せ