ここ調べた » ディズニーリゾートの裏ワザ・楽しみ方 » 夏のディズニーシー子連れのまわり方★びしょ濡れイベントはこう楽しもう!

夏のディズニーシー子連れのまわり方★びしょ濡れイベントはこう楽しもう!

読了までの目安時間:約 8分

赤ちゃんと温泉

ディズニーシーの夏の楽しみは、
何と言っても水かけイベント。

「イベントはすぐに人がいっぱいになるので、子連れで大丈夫かな…」

と心配になっていませんか?

大丈夫!

そんなあなたのために、

「お子さんが楽しめて、親も安心して見守り一緒に楽しめる水遊び」

にスポットを当てておすすめをご紹介します。

ショーなどのイベントは
もちろん楽しいのですが、

それ以外にも水遊びのできるスポットが
たくさんありますので、必読です!



スポンサードリンク




1:一番のおすすめは、ミニーのトロピカルスプラッシュ

150318_R
東京ディズニーシー夏祭りと言えば
「ミニーのトロピカルスプラッシュ」

今年で3回目となる
大人気の水かけショーで一番のおすすめです。


概要と、知っていると便利なこと、
注意点をお伝えしますね。



ミニーのトロピカルスプラッシュって?


あなたはお子さん連れだと、

「子どもからは見えないんじゃないか」
「大勢の人がいて危ないんじゃ…」

と心配なのではないでしょうか。


ご心配は無用!

こちらのショーには「キッズエリア」という
お子さん専用観賞エリアがあります。


対象年齢は

「親御さんから離れて
一人でショーを見られる年齢〜小学校6年生」



「親から離れて、うちの子大丈夫かしら?」

と、きっと3歳前後のお子さん連れだと
少々不安があるかもしれませんが、

キッズエリアの後方が
一般の観覧エリアとなっています(2014年)。

自分のお子さんの真後ろにいることもできて安心ですよ。



穴場のおすすめの席はここ!

150242_R

ショー開始の数時間前から
席を確保しなくてはならないのですが、

このショーにはとっておきの穴場が!

それは、観覧エリア後方の樽が出現する場所


一番後ろの席あたりかと思うのですが、
なんとここからダンサーが樽からの
水まきをする
んです。


それが楽しいのなんのって!!(笑)


ミニー達は多少見えにくくなるものの、
ショー自体は大変楽しめる席です。


水に濡れても大丈夫な
小さいお子さんはダンサーさんからの洗礼があるかも?(笑)


びしょ濡れでもOK!

というお子さんやご家族には、
是非参加してほしい楽しいショーです。



スポンサードリンク



参加するときの知ってると便利な小ワザ集


このショーの席を確保するときは

ゲストコントロールキャスト
(ベージュのズボンに白いシャツを
着ているスタッフ)さんに、

ショーまでの待ち時間に
良い場所
を尋ねてみましょう。

きっと、色んな助言をしてくれると思います。


それから参加の際のポイントは
水に濡れても良い服装、着替えは必須です。

必ず家族分持っていきましょう。


レインコートでもギリギリしのげますが、
えり部分からの水の侵入はあります。


ちなみに水着での参加は
ご遠慮くださいとのことですが、

お子さんだけなら
ビキニやワンピースのスカートのないもの、

スクール水着のような
おしりの見えるもの以外なら大丈夫。


例えば、


  • キャミソールタイプのおへそが隠れたトップス
  • スカートになっていておしりが隠れているタイプのボトムス



2014年に参加した我が子の水着はこういう感じでしたよ。



トロピカルスプラッシュ、参加するときの注意点は


ミニーちゃんの
トロピカルスプラッシュで注意したい点についてです。


まず、裸足では参加できません
靴下だけも不可です。


濡れてもいいように、
ビーチサンダルやクロックスで行くのが一番です。

koko_raincoat

そして、大変暑い季節。

レインコートはショー本番の音楽が
聞こえてからの着用で十分に間に合います。


一番気を付けたいことは、水分補給ですね。


特に、お子さんがキッズエリアに
行く場合は親と離れますので、
水筒を持たせてあげてください。


ベビーカーですが、
こちらのショーでは手元に置けます
(必ずベビーカー置き場を利用する場所もありますのでご注意を)。


なお、2015年春に
メディテレーニアンハーバーはリニューアルが終わり、

ショー観賞エリアが少々拡大されました。


2014年のキッズエリアがあった場所は
変更されている可能性が高いです。


春に行われた
ファッショナブルイースターでは、

トランジットスチーマーライン隣と
リドアイルにキッズエリア
がありました。


キッズエリアを利用する場合は、
必ずキャストさんに利用方法を
確認してくださいね。



2:アメリカンウォーターフロントにある広場

150349_R
さて、ミニーの
トロピカルスプラッシュが終わった後は、

ずぶ濡れのまま
アメリカンウォーターフロントの広場へレッツゴー!


タワーオブテラーの前に大きな広場があり、噴水があるんですよ。


地面から不規則に出る水、水!水!!
そしてお子さん達の黄色い声!


ベンチや日陰もありますので、
大人はこの間にひと休みできます。


また、アメリカンウォーターフロントの
手前のリドアイルにかかる橋を渡ると、
海賊船のような船
があります。


階段を降りると、樽や積み荷があるのですが
何とそこから水鉄砲みたいにピューッと水が(笑)


ここでも水遊びができます。


運が良かったら、あの有名な海賊に会えるかも!?


3:マーメイドラグーン

309_R
水で遊べる場所、まだあります。
それは、マーメイドラグーン


完全室内のエリアで冷房が効いており、
ディズニーの中で、過ごしやすさでは最高の場所


アリエルのプレイグラウンド
体を沢山使って遊べるのが
お子さんには嬉しい場所ですし、

ここにも水が出る場所があり、
とてもにぎわっています。


エアコンが効いているので、
長時間の水遊びは風邪を引かないよう
気をつけてください。


マーメイドラグーン内は他にも、
アトラクション、レストラン、
お土産屋さんと盛りだくさん。


ここで1日過ごせるんじゃないかというくらいの充実っぷりです。


4月24日にリニューアルしたばかりの
ミュージカルショー
「キングトリトンのコンサート」は、

ファストパス対応ですので
ぜひ使用して、時間の有効活用をしてみてくださいね。



まとめ


夏のディズニーシーは、
水かけショーだけが楽しみではなく、
こんなに水遊びできるところがあるんですよ。

お子さんには本当に楽しい場所で、
大はしゃぎすること間違い無し!
(というかうちの子がそうだった笑)

参考にしていただけると嬉しいです。

温度差などで風邪だけは引かないように
着替えやタオルの準備をして


お子さんと一緒になって
思いっきり楽しんでくださいね!



スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

脱毛器ケノン
フコイダン
今週の注目記事Best15!

Sorry. No data so far.

運営者情報
■お問合せ