ここ調べた » ディズニーリゾートの裏ワザ・楽しみ方 » 子連れディズニーシーの攻略法!おすすめの回り方教えます

子連れディズニーシーの攻略法!おすすめの回り方教えます

読了までの目安時間:約 5分

夏休み

ディズニーランドより
比較的日影スポットのある
ディズニーシーは

暑い季節にも子連れで楽しめる
レジャースポットなんです^^

しかし子連れでディズニーを満喫するには
プランをしっかり立てることが大事。

そこでおすすめの回り方、
ディズニーシーの攻略法を教えちゃいます。



スポンサードリンク



子供連れディズニーシーのまわり方

150511_R
まず子供連れでのディズニーシーは
朝早く行くことが基本です。


子供は並ぶのが苦手なので、朝早く行き、
一番に大人気トイストーリーマニア
ファストパスをとります。


その次に近くにートルトークという
体験型アトラクションがあります。


こちらは一度に何人も入れる
劇場タイプになっていますので、
あまり並ばずに入れると思います。


子供たちと亀のクラッシュのやりとりは
子供がとても喜ぶこと間違いなしなので、
このアトラクションは欠かせません。


次に向かうのがアラジンのマジックランプシアターです。


こちらも劇場タイプなのであまり並ばずに
入ることができます。

3Dの映像を使った体験型アトラクションで、
子供もとても喜びますよ。


それが終わったら、近くにジャスミンのフライングカーペットへ。

これは小さな子供でも乗れて
楽しめるアトラクションなので、

さっきシアターで見た魔法のじゅうたんに実際に
乗れるということでとても喜びます。


その近くにマーメイドラグーンというエリアがあります。


こちらはすべて子供向けのアトラクションや
シアターになっているので
必ず立ち寄ってくださいね!


小さなお子さんが遊べる
プレイグラウンドやジャンピンジェリーフィッシュという
アトラクションや、劇場タイプの
マーメイドラグーンシアターというものがあります。


マーメードラグーンシアターは最近
大幅リニューアルしたので、
混雑状況を予め確認しておくといいですね


マーメイドラグーンは全体が
海底のようになっているので
雰囲気もとてもいいですよ。



スポンサードリンク



子供向けのアトラクションなら空いてることも


そして次のアトラクションが
シンドバット・ストーリーブック・ヴォヤッジです。
こちらも子供も向けで、大抵は待ち時間なく入れます。


水の上を船に乗って冒険するという
アトラクションなのですが、
少し長めに乗ることができ子供も飽きずに楽しめます。


また、アトラクション以外でキャラクターと
一対一で会いたい場合は、ミッキー&フレンズという
キャラクターグリーティングがあります。


これは休日は少し並ぶかもしれませんが、
ミッキー・ミニーなどのキャラクターと
一対一で触れ合うことができ
写真もとることができるんです。

記念にプロの方が撮った写真
購入することもできますよ。



子供連れにおすすめのレストランは?

0113_R
ご飯を食べるところでおすすめなのが、
ケープコッド・クックオフ
というレストランです。


ここはハンバーガー屋さんなのですが、
ディズニーシーの中では
低コストで食事ができるのに加えて、

ショーを見ながら食事をすることができます。


ショーは2部構成になっていて、
間近で座りながら
ショーを見ることができますので、
とてもお勧めです。



まとめ


このように、ディズニーシーは
室内のアトラクションが多く、
子供連れでも十分楽しめますよ!


また、子連れでいくなら予算にもよりますが
オフィシャルホテルを使うと何かと便利です。

ホテルの回し者ではないのですが…(;'∀')

→ディズニーを子連れで楽しむには公式ホテルが断然おすすめな3つの理由



計画的にパーク内を回ることで
大人も子供も楽しめるので、
プランをしっかり練って、楽しい1日を過ごしてくださいね!




スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

脱毛器ケノン
フコイダン
今週の注目記事Best15!

Sorry. No data so far.

運営者情報
■お問合せ