ここ調べた » 育児の悩み » 子供が習い事でふざけるのをやめさせたい!ママの声かけ3つのコツ

子供が習い事でふざけるのをやめさせたい!ママの声かけ3つのコツ

読了までの目安時間:約 6分

150527_R

好奇心旺盛な子供たちは、
何にでも興味がある時期です。

「やってみたい!」と
習い事を始めたがることも多いでしょう。

幼少期から習うことで上達も早いというし、
やりたいならと始めてみたものの、

実際はふざけてばかりで全然上達しない!
ということ、ありますよね。

でもせっかく道具も揃えて始めたし、
できればちゃんと通って欲しい、

そんな時に
ぜひママに使ってほしい声がけを3つ、
ご紹介します。



スポンサードリンク





「パパ達に見てもらおう」

150529_R

幼少期の習い事は、
楽しいことが一番
だと思います。

しかし、楽しいだけでは
習い事の意味がありませんよね。

お子さんは遊びの延長としか思っていない
かもしれません。


そんな時は、
小さな目標を作ってあげてみてください。

もしスイミングを習っているようでしたら、

「今度、パパと一緒にプール行こうよ。
そのとき、少し泳げるようになったの
見せてあげよう」

と言ってみてください。


体操教室でしたら、

「パパに逆上がりできるようになったの
見せてあげよう」

でもいいと思います。


発表会や大会などでなくてかまいせん。


いつも見に来ていないパパや祖父母に、
できるようになったことを披露するという
目標
をたててあげましょう。


お子さんがやる気になったら、
期限を決めて

家庭内プチ発表会に向け、
練習を応援してあげてください。


目標ができることで、
習い事にも目的意識が出て、
頑張れるようになるかもしれません。



「ママ、後でお迎えに来るね」

150320_R
お子さんのなかには、
ママが見ていることで安心して、
ふざけてしまっている
子がいます。


ママの姿を見ることで、
甘えてしまっているのですね。


もしそういうタイプでしたら、
先生と相談して、
習い事中のママの見学をなしにしてみる
といいかもしれません。


頑張ってね、後でお迎えにくるよ、
といなくなってみましょう。


いつもそばで見ていてくれた
ママがいなくなることで、

お子さんにも緊張感ができ、
習い事に向き合えるかもしれません。


心配でしたら、
隠れて様子を見ていてもいいと思いますので、

いつもと違う環境を作るという意味でも、
ママのいない状態の習い事を
試してみましょう。


お子さんの意外な一面が
現れるかもしれません。



スポンサードリンク



「かっこいい練習、撮影するね」


子供は案外、周囲の目を気にします。
かっこいい自分が大好きです。


写真撮影やビデオ撮影をすると、
いいかっこをしたがるものです。

もし、習い事が撮影OKでしたら、
ぜひ動画の撮影をおすすめします。


撮影前に、
「パパが習い事見てみたいって。
動画撮っておくね」と宣言しておきましょう。


かっこいい姿を
動画におさめてもらえるよう、
頑張って練習するかもしれません。

もしかしたら、
それでもふざけて遊んでいるかもしれません。


その場合も、
ぜひ動画は撮影しておいてください。

後で、パパやお子さんと一緒に
その様子をみてみましょう。


案外、お子さんが
びっくりするかもしれません。


自分がふざけて、
先生に注意されている姿を
見たことがないと思います。


客観的に自分を見て
カッコ悪いなと思うかもしれません。


お子さん自身の意識が変わって、
習い事でふざけないようになる
きっかけになるかもしれません。


また、いつもは習い事を見たことがない
パパにもその様子を見てもらい、

「ちょっとふざけすぎだな」と
言ってもらえることで、

ママだけが口うるさいわけではない
ということも伝わるでしょう。


いつも「きちんとしなさい」と言いすぎて、
ママの言葉の効果が薄くなっている
かもしれません。


パパが動画を見て、
「元気でいいじゃないか~」などと
無責任発言をしないように、

パパと事前に相談して、
少し注意してねと言っておくといいでしょう。



おわりに


いかがですか?

せっかく始めた習い事ですので、
できれば頑張って通ってほしいですよね。


ただ、幼児期の習い事で、
あまり厳しくするあまり、
習い事が嫌いになってしまわないように
注意してください。


「そんなにふざけるなら辞めさせるよ!」

という怒声を響かせる前に、

適度に頑張ってくれるよう、
少し工夫した声がけをしてみてくださいね。

(ライター 三木杏奈)



スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

脱毛器ケノン
フコイダン
今週の注目記事Best15!

Sorry. No data so far.

運営者情報
■お問合せ