ここ調べた » 育児の悩み » 3歳児の習い事|男の子ならこれがおすすめ3選

3歳児の習い事|男の子ならこれがおすすめ3選

読了までの目安時間:約 5分

150502_R

3歳になると、
体力もついてきて
いろいろなものに興味を示すように
なってきましたよね。

特に、男の子はとっても元気です。

その有り余ったパワーは、
ぜひ習い事で発散しましょう。


何にでも興味津々のこの時期は、
いろいろなものを習得しやすい
時期でもあるんです。


そんな3歳の男の子に
おすすめの習い事を3つ、ご紹介します。



スポンサードリンク



体も心肺も鍛えよう!スイミング


全身のバランスを鍛えることができる
スイミングは、
この時期の子供におすすめの習い事です。


スイミングを習うことは、
体の発達にとって
とても良い影響がある
と言われています。


成長段階の関節に負担をかけることなく
運動ができるという面で
子供にとって理想的な運動方法と
言えるかもしれません。


さらに、水圧の効果で、
効率よく心肺機能が向上します。


喘息の子供に
スイミングを勧められることがありますね。


心肺機能が向上すると、
運動をしても息があがりにくくなりますので、
運動性誘発喘息が少なく
なります。


そのため、心肺機能が向上しやすい
スイミングが良いと言われているそうです。


一部のデータによると、
女の子に比べて男の子の方が
2倍も喘息を起こしやすいとも
言われています。


水の中でパワーを発散しながら、
体と心肺機能を鍛えていきたいですね。



思いっきり体を動かそう!体操教室

150505_R

体操教室の魅力は、
なんといっても色々なことができること。

マット運動やボール運動、
平均台、時にトランポリンなどが
登場する教室もあるようです。


一つのことに興味が続きにくい子供にとって、
いろいろなことができ、
思いっきり体を動かすことができる環境は
とても楽しいもの。


体操教室で習うことは、
これから子供たちが始めるであろう
様々な運動の基礎
となります。


運動機能を高め、
柔軟性を身に着けることで、
スポーツの上達が早くなるとも
言われています。


子供にとって、運動が
「習う」ものではないこの時期に、
遊びながら楽しく
基礎を養っていけるといいですね。



スポンサードリンク



子供に落ち着きがでる?音楽遊び


うちの子、やんちゃだから
音楽はちょっと・・・
という男の子ママ、多いんです。


でも、それってママの
思い込みかもしれませんよ。


子供の興味はどんなところに向かうか
わかりません。


音楽といっても、
この時期の習い事は「音楽遊び」

リトミックなども同じようなものですね。


歌や体操、ダンスなどをしながら、
耳と体で音を覚えていきます。

タンバリンやカスタネットなど、
子供の興味をひく楽器が
登場することもあります。


ピアノの前にじっと
座っているようなものではありませんので、
活発な男の子でも大丈夫。


音楽遊びやリトミックなどは、
教室のお友達や先生と
タイミングを合わせたり
動作を合わせたりすることがあります。


タイミングをみて、人と何かを合わせる、
そして、
できた!という達成感を味わうことで、
周囲を見たり、人の話を聞くことが
できるようになるとも言われています。


今は動くとき。
今は止まるとき。
今は先生のお話を聞くとき。
みんなと合わせるとき。

ということを、
言葉で説明するのではなく、
その場の雰囲気と楽しいレッスンのなかで
自然と学んでいくことができるんですね



活発すぎて音楽を習えない!のではなく、
活発だからこそ、
音楽に触れてみるのもいいかもしれませんね。



おわりに


いかがですか?

子供は好奇心と可能性の塊です。

この時期に興味をもって習ったことは、
きっと後々、
子供にとって財産になってくれます。


活発で好奇心旺盛、
パワーあふれる3歳の男の子の、
習い事探しの参考になれば幸いです。

(ライター 三木杏奈)



スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

脱毛器ケノン
フコイダン
今週の注目記事Best15!

Sorry. No data so far.

運営者情報
■お問合せ