ここ調べた » 育児の悩み » 赤ちゃんに習い事はいつから? 6ヶ月からおすすめの習い事3選

赤ちゃんに習い事はいつから? 6ヶ月からおすすめの習い事3選

読了までの目安時間:約 4分

150316_R

赤ちゃんの腰が座り、

色々と興味を示すようになった
6ヶ月頃からは、

習い事を始めるのにもいい時期です。

赤ちゃんとの時間を
どう過ごしたらいいか悩むママの皆さん、

赤ちゃんと一緒に習い事を始めてみるのも
いいかもしれませんよ!


そこで今回は、赤ちゃんに
オススメの習い事をご紹介します。



スポンサードリンク




まずは定番!リトミック

150241_R

一つ目は、リトミックです。

リトミックというと、
体を動かすイメージが
あるかもしれませんが、

音楽の要素が強く
赤ちゃんでも反応があり
笑顔で手を動かしてくれたりします。


赤ちゃんの耳は
お母さんのお腹にいる時からできていますから、

胎教など頑張ったお母さんも
いるかもしれませんね。

生まれてからはなかなか余裕がなくて
音楽など聞かせたりしてないかもしれませんが、

リトミックはリズム感を
養うこともできる
ので、

単に家で音楽を聞かせたりするよりも
反応が変わってオススメです。


立ったり歩けるようになると、
体操のような要素も加わりますが、

赤ちゃんのうちは、
リズム感と情操教育に良い
思ったほうが良いと思います。



ママと一緒にスイミング

309_R
二つ目はプールです。

実はプールを始めるのは
4ヶ月の頃から可能なのを
ご存知でしょうか?


赤ちゃんの水着も
それぐらいのサイズでも
かわいいものもあります。


水が怖い赤ちゃんは、
始めは泣くかもしれません。


でも最初は泣いていた赤ちゃんも
1か月もすると慣れてきます

泣いているのに続けるのは
どうしようと思うかもしれませんが、

プールは身体が強くなり、
風邪を引きにくくなると言われているので、

根気よく続けてみましょう。


最初から泣かない赤ちゃんもいます。

ふわふわ水に浮くのは
羊水で泳いでいた赤ちゃんにとっては
懐かしい感じもあるのかもしれませんね。


顔をつけるのは嫌がるかもしれませんが、
ママと一緒にちゃぷちゃぷと
水で遊べるようになると楽しいですよ。


ママも抱っこして
水の中を歩いたりするので
産後のいい体操になります♪



スポンサードリンク



赤ちゃんと一緒に親子体操!


三つ目は、体操です。

体操というのは、
ちょっとリトミックとは
切り口が異なります。


音楽に合わせて
身体を動かすようなことも、
体操教室でもありますが、

どちらかというと、
身体能力を高めたりすることを
考えてくれます。


だからハイハイが早くできたり
つかまり立ちから歩くきっかけができたり、

ボールをつかむ、転がす、なげる
などの動作ができるようになったり、

幼児につけたい身体能力の基礎を
作ってくれます。

ママが抱っこしてする動きも多いので、
こちらもママの産後の運動にもなるかもしれません。



まとめ


習い事も活用しながら、
ママも赤ちゃんもアクティブに
生活を楽しめたらいいですね!


1歳から仕事に復帰するママも、
その前にちょっと習い事をしてみると、

その後の保育園生活が始まって
寂しい気持ちも、

習い事の思い出で補えるかもしれませんよ。

(ライター mrsw)


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

脱毛器ケノン
フコイダン
今週の注目記事Best15!

Sorry. No data so far.

運営者情報
■お問合せ