ここ調べた » 育児の悩み » 夜泣きが1歳で突然始まった!ママはこうして乗り切った!

夜泣きが1歳で突然始まった!ママはこうして乗り切った!

読了までの目安時間:約 4分

夜泣きが突然

突然始まる、赤ちゃんの夜泣き。

そんな赤ちゃんの夜泣きの原因は
さまざま。

今日は赤ちゃんのいろんな原因による
夜泣きに悩まされたママの体験談を
紹介します。



スポンサードリンク




1歳で夜泣きが始まったとき・・・


夜泣きの原因その1:授乳


夜泣きが突然1
もうすぐ2歳になる娘がいます。

ほんの1年前で、
毎日毎日眠い日々でした。

今となれば夜泣きをしてた
そんな時期もあったなーと
懐かしくも思うくらいです。

うちの娘の、まず最初の夜泣きの
原因は「おっぱい」。

おっぱいを欲しがって
夜中に2回 、3回と半分寝ながら泣き、
とりあえず添い乳をして、
こちらも眠いのでそのまま寝る…
という毎日でした。

授乳の場合は、しっかり飲めるようになると
夜泣きの回数は減っていきます。

そのうち朝まで起きないこともあるようになり、
だんだん回数は減ってきました。


夜泣きも1歳すぎた頃からは・・・


夜泣きの原因その2:生活習慣


夜泣きが突然2
1歳過ぎてからは、お昼寝の回数や
時間も減ってくる時期。

ここで、夜泣きの原因も
少し変わってきたように思います。

それが「昼間の寝過ぎ」。

お昼寝を2回したり、
長い時間した日には夜中起きてしまう
ということがありました。


この頃の対策としては寝過ぎの時は、

教育テレビをつけたり、
わざとまわりを騒がしい環境にして

なるべく寝かせ過ぎないようにしました(;・∀・)

どうしても、1歳あたりになると
個人差はありますが

つかまり立ちしたり、歩いたり、
そして届くものを何でも落としたりと
目が離せない時期なので

娘が寝てる間に…掃除、洗濯、ご飯の支度を
してしまいたい!

一息つきたいという気持ちもありました。


もうちょっと寝てて欲しい…と気持ち
とてもありましたが、

がんばってお昼寝の時間を減らし、
近所にある子育てサロンに連れていき、
遊ばせた
り、

お散歩にいったりと疲れさせて
ぐっすり寝るようにさせました。


そんなふうに毎日いろいろ考えながら試し、
少しは夜中の夜泣きも減ってきました。


あとは、夜中起きてしまい
寝れなくなっていたこともありましが、

そういう時寝たふりをする、
もしくは無視して寝る…というのが
いちばん効果があった気がします。



スポンサードリンク



夜泣きも時期を過ぎれば…


そんな思いをしながらも、
気付けば娘ももう2歳です。

最近はお話をたくさんするようになり、
意思表示もしっかりできるようになりました。

そのせいか、夜泣きもだいぶ
減ってきました。

それでも、夜泣きはたまにあり、
たぶん嫌な夢をみてるのだろうなー
という事がほとんどです。

そういう時は抱き締めてあげて、
安心させてあげるのがいちばんです。



まとめ


夜泣きの対策はいろいろありますが
多くは子供の不安が原因。

ママがゆったりした気持ちでいることや
開き直ることが効果的とも言われています。

いろいろ試しつつも、一番は
「夜泣きは一時的なものだから」と
どこか客観的な気持ちでいることが
大切かもしれませんね^^


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

脱毛器ケノン
フコイダン
今週の注目記事Best15!

Sorry. No data so far.

運営者情報
■お問合せ