ここ調べた » 育児の悩み » ジュニアシート2歳からのおすすめのシート3選

ジュニアシート2歳からのおすすめのシート3選

読了までの目安時間:約 5分

150511_R

子供との車でのおでかけには欠かせない、
チャイルドシート&ジュニアシート。


新生児からチャイルドシートを使用していて、
汚れたり壊れたり、

2人目出産など、2歳くらいで
ジュニアシートの購入を検討する人も
多いと思います。

完全なジュニアシートには
ちょっと早いこの時期に、
購入するならこれ!という
おすすめを3つ、ご紹介します。



スポンサードリンク



チャイルドシートは何歳まで?


もう一人で座っていられるし、

そろそろチャイルドシートなしでもいいかな?

なんて思っているママ、

チャイルドシートの着用義務年齢って
ご存知ですか?

実は、0歳から5歳までの子供は、
特別な事情がない場合、
チャイルドシートの着用が
義務付けられているんです



子供が2歳くらいで弟妹が生まれるから、
「お兄ちゃんはもうシート卒業ね」は、
ちょっと早すぎるようです。



ジュニアシートは一般的に3歳から


2人目出産などで
チャイルドシートを追加購入する際には、
新生児用のものを買い足すのではなく、

これまでお子さんが使用していたシートを
新生児用に使用し、

お兄ちゃん、お姉ちゃんは
少しコンパクトなシートに乗り換えるのが、おすすめ。


金額的にも、新生児用のものよりリーズナブルです。


ただ、一般的なジュニアシートは
通常、3歳くらいからが対象年齢


2歳の子供の場合、
年齢的にも体重的にも、
少しジュニアシートには早いんです。


安全のためにも、
対象年齢にあったものを使用したいですよね。


そんな「ちょっと早い」
ジュニアシートデビューには、
チャイルドシートからジュニアシートまで
長く使用できるタイプを選択
しましょう。


背もたれなどが取り外し可能で、
対象年齢は

1歳くらいから12歳くらいまで。

もう買い替えの必要がないのが嬉しいですね。


スポンサードリンク



おすすめのシートご紹介!


チャイルドシート兼ジュニアシートタイプの、
おすすめを3つ、ご紹介します。


コンビ ジョイトリップGZ


とっても軽量で
持ち運びに便利なシートです。


最大の特徴は、
首の安定性と通気性の良さ


2歳くらいの子供は、
まだまだ車の移動中に寝てしまうこと、
多いですよね。

お子さんが寝てしまったとき、
通常のジュニアシートでは、
首がガクガクになってしまうのです。

でも、このシートなら
頭の両側にクッションがあるだけでなく
肩ベルトカバーにも
クッションが入っているんです。

頭の横倒れを防止してくれる、
強い味方
です。


さらに、お子さんと密着する背中部分は
メッシュ構造で通気性抜群



長時間ドライブに安心のシートです。


エールべべ サラット3ステップ


比較的低価格で、
設置が簡単
なモデルです。


成長に合わせてボジションを調節できる
可動式ヘッドレストや、
車のシートに合わせて
リクライニングできるのが嬉しいポイント。


チャイルドシートタイプで使用する時には、
座った足の上に乗せる
「インパクトシールド」が大活躍。

活発になり、ベルトを嫌がったり
抜けだしたりするお子さんでも、
このタイプなら安全に座っていられます。


安全性も、
快適性もばっちりのシートです。



レカロ スタートJ1


少し価格は高めですが、
車好きのお父さんたちにも人気な、
おしゃれなシートです。


しっかりした作りで、安心感があります。


チャイルドシートの状態から
ジュニアシートの状態に切り替える際、
パーツが全て本体に収納できるという
優れもの。


後々、チャイルドシート状態に戻す際に
「ベルトがなくなった!」などの
悲しいトラブルを防止することができます。


肩ベルトの調整がワンタッチで済むなど、
さりげない利便性の追求が嬉しいシートです。



おわりに


いかがですか?


チャイルドシート、ジュニアシートは、
お子さんの安全性のために
本当に大切なものです。

ぜひ、快適なジュニアシートで
お出かけを楽しいものにしたいですね。


皆さんのシート選びの
参考になれば幸いです。

(ライター 三木杏奈)



スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

脱毛器ケノン
フコイダン
今週の注目記事Best15!

Sorry. No data so far.

運営者情報
■お問合せ