ここ調べた » 旅行情報 » 八景島シーパラダイスの混雑平日はどう?子連れにおすすめのポイントは?

八景島シーパラダイスの混雑平日はどう?子連れにおすすめのポイントは?

読了までの目安時間:約 5分

150255_R

お子さんが、生き物に興味を示しだす頃と
お子さんから目が離せなくなる頃って
大体同じ時期ですよね。

そこで、案外穴場な水族館
八景島シーパラダイスについて
お話ししたいと思います。

混雑していると思うでしょ?
でも平日は実は結構穴場なんですよ。




スポンサードリンク



平日ならば結構空いているシーパラダイス

150405_R
八景島シーパラダイスは平日であれば
夏休みや春休みなど
学校が長期の休みの期間でなければ

空いていることが多いのが、まずおすすめポイントのひとつです。


施設自体が広く、色々な水族館や
体験ブースなど離れてぽつぽつとあるので、

人が集中することがなく、広々と感じる
ということもあるのかもしれません。


子連れのおすすめポイント
まずはやっぱりメインの
一番大きな水族館です。

そこではイルカと触れあうこともできます


この体験は、子どもたちも大興奮していました。


また、その近くにヒトデなどを触れる
体験コーナー
もあり、そこも子どもたちに大人気です。


実際に触れてみることで、
感触や動いた感動を得られますよ^^


ふれあいコーナーの近くには
必ずハンドソープつきの水道
数多く並んでいるので、

手洗い場を探すことなく、
スムーズに手を洗うことが出来るのも
安心ポイントのひとつ。


手拭き用のタオルをもって、出かけましょう!



シーパラダイスでは餌やり体験も

koko_raincoat
子連れに嬉しいのが
なんといっても「体験もの」です。


子どもには多くの体験をさせてあげたいですよね。


そこで、水族館とは別の建物なのですが、
実際に魚に餌をあげられる
体験ブースがあります。


100円で餌を買って、
少しずつ投げると、魚が面白いほど
たくさん顔を出して寄ってきます。


これには子どもたちも大興奮で、
たくさん餌を投げたがりますよ。


魚の種類も一種類だけではなく、
何種類もいて、いくつかのブースを
回るような感じで広く作られているので、


そこのブースの魚が混んでいたら、
次のブースの魚に餌をあげよう!という感じで、
人が集中しないのもいいと思います。


それぞれ説明も書いてあるので、
それを読みながら餌をあげて進んでいくと、
かなり長い時間飽きずに遊んでくれます。


やはり、自分が餌をあげると魚が反応するのを
実体験できると子どもは大喜び!


こちらに行った際には、
ぜひ餌を買って、餌やり体験をさせてあげてくださいね!


飢えているのか??
魚の反応がとてもよいので、子どもたちはとても喜びます。



スポンサードリンク



水族館以外にも


最後に、八景島にはアトラクションもあり、
子どもが乗れるアトラクションも多数ありますので、
魚に飽きてしまったら、それもおすすめです。


八景島というと絶叫系のアトラクションを
想像する方も多いかと思いますが、

子どもが楽しめるアトラクションも多数あるんです。


中でも、おすすめが水族館の近くに
水がかかるアトラクション


このダイナミックさが
子どもたちにとても評判がいいんですよ。


場所によってはかなり水がかかるので、
大人は無料で貸し出してくれる
カッパを着ることをおすすめします


子どもはそのまま乗れば水がかかるところで
かなり興奮して楽しんでくれ、もう一回のろう!
と急かされるほどです。


思う存分楽しむためにも
「着替え」を忘れずに持って行きましょう☆


こちらのアトラクションは穴場なのか、

平日であればほとんど並ばずに乗れますので
もう一回続けて乗ることも可能です。


そして、八景島にはゲームセンターもあるので、
飽きたら一度そこで遊ばせるのもいいかもしれませんね。


また上記のように敷地が広いので、
走ることもできるので、

元気いっぱいのお子さんでも安心だと思います。



さいごに

150529_R
人気スポットは混んでいる。

というイメージが強いかもしれませんが、
平日でしたら子連れでも家族のペースで
楽しむことができると思います。

海の生き物が好きなご家族に
平日の八景島シーパラダイス。

おすすめですよ~!



スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

脱毛器ケノン
フコイダン
今週の注目記事Best15!

Sorry. No data so far.

運営者情報
■お問合せ