ここ調べた » 旅行情報 » 八景島シーパラダイスの混雑を避けて子連れで楽しむ方法とは?

八景島シーパラダイスの混雑を避けて子連れで楽しむ方法とは?

読了までの目安時間:約 6分

150351_R

水族館で有名な八景島シーパラダイス。

遊園地も併設されていて、
大人も子どもも楽しめる
人気スポットですよね。

今回は、そんな人気のシーパラダイスの
混雑シーズンとお子さまが
楽しめる絶好ポイントを
紹介します。



スポンサードリンク




八景島シーパラダイスには混雑シーズンがある

150252_R
八景島シーパラダイスは
4つの水族館とプレジャスランドという
遊園地で構成され、海をイメージしたテーマパークです。


その八景島シーパラダイスの混雑状況を
年間を通じて紹介しますね!


まずシーパラダイスは、
1月は前半の冬休み期間以外は
比較的空いています

2月も寒いので人が少なく、
11月もイベントもありませんし
長期休み期間でもないので空いています。

ただ、4月は中旬は空きますが、
前半は春休み、後半はGW期間なので混みます。


5月も前半はGWで混雑し、
それ以降も爽やかな気候のために
入場する方も多いです。

また学生の遠足もこの時期が多いでしょう。


6月は長期休み期間でもなく
気温もいいのでオススメの時期!


梅雨で雨が降る可能性もありますが
最近の雨は短期間に上がる雨も多いし

晴れていれば真夏のような暑さもあるので
私としては、イチオシですね^^


7月と8月は夏休み期間中なので、
家族旅行者や夏休み中の子どもや
学生が多く来場して大混雑が予想されます


この2か月間は、どう行っても混雑は
避けられません。

混雑覚悟で出かけましょうね^^;


9月は夏休みも終わり
人も減ってきますが前半は残暑に注意です。


10月は気持ちのいい
秋の季節で行きやすいので来る人が多いです。


とまあ、1年の流れはこんな感じです。

混雑を避けていきたいなら、
6月が比較的おすすめということになります^^



駐車場はしっかり確認して

150511_R
シーパラダイス園内に
駐車場はありませんが、
その周辺に5つ駐車場があります。


駐車料金は1000円ですが、
「海の公園」の駐車場は一時間310円と
料金が異なります


シーパラダイスに近い駐車場に
停めたいのであれば、
朝早く出るようにしましょう。

駐車場はオープンの30分前から
開いています。


なので、その時間帯に駐車場に
着くようにすると、

チケット購入などの
待ち時間も短縮できます。



八景島シーパラダイスのおすすめポイント

150529_R
シーパラダイスの遊園地を中心に
お子さまやそのご家族の方々に
オススメのポイントを年代別に挙げたいと思います。


乳幼児連れの場合


0歳~3歳のお子さまは入場料が必要ありません

また、ベビーカーを借りることも出来ます。

乗れる乗り物は少ないですが、
パラダイスクルーズならゆったりと
クルージングを楽しむことができ、

周辺バスなら園内を見て回れます。


ちなみに、料金は4歳~1550円の入場料がかかります



スポンサードリンク




幼児におすすめのアクティビティ


水族館のふれあいラグーンでは
イルカに触ることも出来ます。

この年代のお子さまは、イルカに触りたい子も多いでしょう。


シーボードなら3歳から保護者付きで乗れて、
イルカに餌をあげることも出来ます。


生き物とふれあい、自然を学ぶ体験は本当に貴重!

小さな頃から体験させてみてはいかがでしょう?


シートレインは機関車型の園内バスなので、
幼稚園児くらいの男の子は喜ばれると思います。


カーニバルハウスはゲームコーナーとなっていて、
海のキャラクターの景品があります。

他にはないキャラクターやグッズを景品として獲得できますよ。


小中学生の場合


小学生から中学生は2650円の入場料がかかります


オクトパスはタコの足についた
変な動きをするライドに乗るアトラクションです。

5歳110㎝以上なら乗ることができます。

バイキングも110㎝から乗ることが可能で、
大きく揺れる船型のライドなので
ブランコが好きなお子さまはかなり楽しめるはず!


レッドバロンという飛行機体験型のライドは
5歳以上ならひとりで乗ることができ、

ひとりで乗った方が高く飛べるので、
飛行機の操縦をしてみたい男の子にはオススメです。

また身長が120㎝以上であれば、
スプラッシュートという海に向かって
ボードでダイブするイメージのアトラクションに乗ることができます。

水しぶきを浴びる楽しいアトラクションです。


小学校高学年から中学生くらいの
お子さまと一緒なら、

絶叫系であるブルーフォールやサーフコースター
絶対ウケがいいはず!



さいごに

150506_R
八景島シーパラダイスは
いつも混んでいる人気スポットですが、
時期を見極めればお子さまのペースで楽しむことができます。


遊園地のアトラクションも充実していて、
水族館もあるので、

アトラクションに乗れないお子さまでも
楽しむことができます。

長期休み期間は混雑が予想されますが6月や11月は穴場です


ぜひ行って楽しんで来てくださいね。

(ライター hanahana)


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

脱毛器ケノン
フコイダン
今週の注目記事Best15!

Sorry. No data so far.

運営者情報
■お問合せ