ここ調べた » 季節のいろいろ » 衣替えのコツ!子供服を簡単に片づける3つの秘訣

衣替えのコツ!子供服を簡単に片づける3つの秘訣

読了までの目安時間:約 7分

150325_R

季節の変わり目に必要な衣替え、
今季こそはすっきりさせるぞ!と
意気込むものの、

実際はなかなか大変なものです。

せっかく片付けても、
翌週にはまた気温が変わっている、
なんてことも珍しくありません。


特に子供服は、どんどん増えてしまいますし、
なぜか片付かないものです。


忙しいママが、シーズンごとに
衣替えで頭を悩ませないためのコツを3つ、
ご紹介します。



スポンサードリンク





便利!前面開きボックスの活用


押入れ深く、収納の最下部から
必要なものだと思って引っ張り出した箱が
見当違いのものだった時の疲労感は、
なかなかのものです。


なにより、季節の変わり目は、
気温の変化が大きい
もの。

大人のように、臨機応変に
何かを羽織ったりしてくれない
子供の場合は、
必要な服というものを本当に悩みますよね。

必要ないと思って収納したものが
必要となると、
再度、衣類の箱を
ひっくり返さなければならなくなります。


そんな時に便利なのが、
最近人気の重ねられるカラーボックスです。

従来のカラーボックスは、
上部が開く形状ですよね。

その場合、
中に服を入れて積み重ねてしまうと、
下のものを取り出すのは大変な作業でした。

最近は、カラーボックスの前面に
取り出し口があるもの
が人気となっています。


これならば、
カラーボックスを積み重ねた状態でも、
簡単に服が取り出せます


重ねたボックスを引っ張り出してくる
必要がないのです。

必要なものを取り出し、
タンスに入れて、
不要なものはそのままボックスへ。

もし、急に気温が変化しても、
収納スペースのボックスも前面から
簡単に開けることができます。

箱が重なった状態でも
中のものを確認することができますので、
下から引っ張り出して見当違い、
という心配もありません。


そして、デザインも、
おしゃれなものが増えています。


我が家では、
子供の好きな色のボックスを重ねることで、
そのまま子供タンスの代わりに
使用
しています。

これなら、衣替えは
ボックスの移動だけ
で済みます。

とっても簡単ですね。

衣類の移動が大変!と悩んでいるママは、
ぜひ便利な前面開きボックス
検討してみてください。



子供服の衣替えは、「季節+サイズ」

150252_R
子供服の衣替えで悩ましいポイントが、
「これ、来年も着られるのかな?」
ということです。


せっかく季節ごとの衣類を
まとめて収納しても、

次回開けるときには、
サイズ的に着られるものとそうでないものを
再分類
しなければならなくなります。


そんな二度手間を省くため、
子供服の衣替えの時には、
「季節」にプラスして、
「サイズ」でも分類
しておきましょう。


箱に詰める場合には、
仕切りを入れておくだけでもいいと思います。

サイズごとに衣類袋に入れて、
収納しておくのもいいかもしれません。


そうすることで、次回衣類を出す時に、
どれが着られるのか、
全てを検討する必要がなくなります。


サイズをまとめておくことで、
兄弟やご近所さんにおさがりを、
という時にも
簡単に衣類を探すことができますね。


大人と違い、子供は1年間で
どれくらい成長するのかわかりません。

片付けの時、サイズごとに分けるひと手間が、
翌年のシーズンを
スムーズに迎えられる秘訣
です。



スポンサードリンク



一時避難場所を作る


子供服の中には、
「なんとなく捨てられない」もの
ってありませんか?

サイズ的にもデザイン的にも、
そろそろ卒業かな?と思っても、

いざ廃棄となると、
なかなか勇気が出ない
ことがあります。


ただ、そうしていると、
どんどん増えてしまい、全く片付きません。


そんなタイプのママには、
「一時避難場所」がおすすめです。


捨てるのではなく、
「一時避難」する箱を用意します。


なんとなく捨てられない服は、
そこに入れておきましょう。


そうすることで、
毎日使用するタンスにはスペースができ、
すっきりする
ことができます。


また、ママ自身も、
捨てるわけではないので、

そこまでの思いきりもなく
片付けることができます



そして、ワンシーズン過ごしてみましょう。


その間に、もし必要でしたら、
その箱から取り出して着用できます。


もし、そのシーズンで一度も出番がなければ、
それはもう卒業するお洋服なのです。


思い出深くて捨てられないものだけを残し、
後は廃棄か、おさがりに。


ワンシーズン様子をみることで、
ママ自身も納得して
服を処分することができるようになります。


子供服が片付かない原因の一つは、
ママが捨てられないからかもしれませんね。


すぐに捨てるという判断ができず、
片付けられないというママは、
ぜひ参考にしてみてください。



おわりに


いかがですか?


なかなか片付かない子供服も、
少し工夫することで、
衣替えの大変さを軽減することができます。


衣替えの季節、
昨年の服を出してきて、
子供の成長を実感することもありますよね。


ストレスなく衣替えをして、
季節の変わり目を
楽しい時間にしてみてください。

(ライター 三木杏奈)



スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

脱毛器ケノン
フコイダン
今週の注目記事Best15!

Sorry. No data so far.

運営者情報
■お問合せ