ここ調べた » オトナのマナー » 新涼の候はいつから?意味は?他にはどんな表現が?

新涼の候はいつから?意味は?他にはどんな表現が?

読了までの目安時間:約 4分

秋涼の候

9月になり、すっかり涼しくなって
きましたね。

まさに「新涼」というのにふさわしい
季節。

あれ?そういえば時候の挨拶の
「新涼の候」はいつからいつまで
使っていいのかな?

9月いっぱいまでつかって、
問題ないかしら?

ということで、今日は
「新涼の候」について調べてみました。



スポンサードリンク



新涼の候はいつの時候の挨拶?


「新涼」を調べてみると

「初秋のころの涼やかさ」

とあります。
じゃあ9月にぴったり!というかというと
実はそうではないのです(;・∀・)


「新涼の候」は夏の終わりから
秋の始まりを表す時候の挨拶。

でもこの時の「秋」は9~11月の
秋ではありません。

時候の挨拶は「二十四節気」という
暦を使っていて、それに基づく「秋」を
基準にするのです。


二十四節気によると「秋」の始まりは
「立秋」からで、8月7日前後から


この二十四節気では、
「立秋」から「白露」までを
秋の始まりとしています。

そして9月8日前後の「白露」からは
「仲秋」といって秋の半ばになるのです。

だからこの時期の月を
「仲秋の名月」なんていうんですね。


というわけで、秋の始まりを表す
「新涼の候」をいつ使うかというと

8月上旬以降から9月上旬まで

ということになります。

今の季節に合わせると
ちょうど9月中旬くらいから
涼しくなってくるような感じですが、、、

その頃にはもう「新涼」ではなくなって
いるんですね^^;



スポンサードリンク




9月中旬以降の時候の挨拶はどうする?

秋涼の候はいつまで
では、9月8日前後の「白露」
過ぎたころからの時候の挨拶は
どんなものがあるか見てみましょう。


・秋涼の候
・仲秋の候
・爽秋の候
・涼風の候
・秋晴の候
・秋分の候
 (9月23日頃~10月上旬の「寒露」まで)


となります。

さわやかな秋の始まりの9月には
爽やかさや涼やかさを表現する言葉が
多いんですよね。

また、もっと柔らかな表現だと
このようなものがあります


・朝夕めっきりと涼しくなり過ごしやすくなりました

・虫の声に秋の訪れを感じる季節となりました

・暑さも和らぎ、秋空の爽やかな季節となりました

・秋晴れの爽やかな季節となりました

・朝夕めっきり涼しくなり、秋の気配を感じるようになりました




まとめ


ちなみに、時候の挨拶で使われる
「●●の候」とは「●●のころになりました」
という意味です。

時候の挨拶って、ちょっと面倒に
思うかもしれませんが、


本題に入る前に、季節の移り変わりに
思いを寄せて、相手を気遣う
とてもきれいな日本語の表現です。

覚えてしまえば、難しいことではないので
うまく使いこなせるようになりたいものですね。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

脱毛器ケノン
フコイダン
今週の注目記事Best15!

Sorry. No data so far.

運営者情報
■お問合せ