ここ調べた » 生活情報 » 犬が散歩を嫌がるのは何故?その原因と対処法

犬が散歩を嫌がるのは何故?その原因と対処法

読了までの目安時間:約 5分

犬4

犬のお世話として欠かせない「お散歩」。

犬は皆散歩が好きかと思いきや

お散歩を嫌がったり、
どことなく不機嫌そうだったり、
急に座り込んで動かなくなってしまったりする犬もいます。

一体なんで?!

そこで私の実体験や
親戚・犬友達からきいた話をもとに、

ワンちゃんと楽しくお散歩できる方法を
まとめてみようと思います。



スポンサードリンク



1:「気分じゃないの!」他のことに夢中な犬

150917_R

お散歩の直前に遊んでいたり、
ご飯を食べていたり
しませんか?

家でやりたいことがあったのに
外に連れ出すと、

どうしてもワンちゃんのテンションは
下がってしまいます。


遊んでいた直後だと
喉が渇いていることもあるかも…。


こういった場合は家から連れ出す前に
ワンちゃんが何をしているか見てみて、

「お散歩しようか!」

と声をかけてから
連れ出すようにしてみると改善されます。



2:「ママは?パパは?」寂しがりやな犬

150916_R

これはお散歩に連れて行く人が
決まっている家族にありがちなのですが、

いつもと違う人が散歩に連れて行こうとすると、
いつもの人が来るのを
ワンちゃんが待とう
とすることがあります。


また、家族みんなが大好きな犬の場合、
みんなで一緒に家を出ても
途中で別行動になった途端イヤイヤを始める場合も…。


解決するにはお散歩に行くとき、

連れて行く人本人が「散歩に行こう」と
ワンちゃんに声をかけ


散歩に行かない人は
中途半端にお見送りをしないようにすることです。


ワンちゃんは他の家族のことも
気になってしまうのです。

ワンちゃんの気持ちを
お散歩に行く人だけに向けさせましょう。



スポンサードリンク



3:立ち止まって動かない時の対処法


ワンちゃんは散歩中にニオイを嗅いだり、
草をかき分けて入ってみたり、
水遊びしてみたりと自由気ままです。

しかし、ちょいちょい立ち止まって
動かなくなってしまうと飼い主は困ってしまいます。


そういう時には
ワンちゃんが何を見ているのか、
目線の先を見てください。


他の犬のニオイがついているものを
嗅いでいるときは
犬の習性なので温かい目で見てあげてください。


でも、食べ物や生ゴミには注意!

ニオイを嗅いでいたと思ったら
突然拾い食い、なんてことも少なくありません。


傷んでいるものや
犬にとって毒になるもの、
不衛生なものも道端にはたくさん落ちています。


特にワンちゃんの目線が
見えない草むらには
何が落ちているかわかりません。


ワンちゃんの様子を見て、
危険がなさそうなら見守って、

危ない・汚いものがあったら
リード(散歩紐)を軽く2回ほど引いて
合図
をしてあげてください。

ワンちゃんの寄り道が長い時にも
リードを引いての合図が有効です。






4:「動きたくない!」座って動かない犬の心理は?


珍しいことに
散歩が嫌いという犬も世の中にはいます。


彼らは家の中でも
十分運動できる小型犬だったり、

散歩する体力のない老齢犬だったりと、
特徴はさまざまです。


また、夏場の暑い日には
アスファルトが熱くなって
裸足で歩くワンちゃんたちには辛い時もあります。


いつも動かないのか、
それともその日だけ動かないのか


自分の犬がどんな子なのかを
よーく見てあげてください。


運動嫌いな犬でも、
抱っこして外に出してあげたり、

玄関やベランダで
日向ぼっこさせてあげると気分転換になります。


アスファルトが熱い日には
日陰や土の散歩道を選んであげましょう。

また、ワンちゃん用の飲み水も忘れずに!



最後に


言葉が通じない分、
何を考えているのかがわからない犬たち。


しかし、彼らの行動にも何らかの理由があります。


その理由に気付いてあげられるだけで
ワンちゃんとの生活がとても楽しいものになるでしょう。


ワンちゃんの気になる動きの
一つ一つに目を向けて、
一緒のお散歩タイムを楽しんでくださいね!


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

脱毛器ケノン
フコイダン
今週の注目記事Best15!

Sorry. No data so far.

運営者情報
■お問合せ