ここ調べた » 旅行情報 » 赤ちゃんと旅行★いつから海外に連れていける?判断のポイントは?

赤ちゃんと旅行★いつから海外に連れていける?判断のポイントは?

読了までの目安時間:約 5分

150216_R

赤ちゃんと海外旅行に行きたいけれど、いつから海外に連れていけるんだろう?


赤ちゃんが生まれてからは、赤ちゃん中心の暮らしになりますが、お母さんとお父さんもたまには日常生活を離れて楽しみたいですよね。

赤ちゃんを連れてのお出かけは、大変なこともありますが、準備とリサーチさえしておけば、問題なく、むしろ赤ちゃんが小さい頃のほうが動き回らない分、楽なこともあるぐらい。

今日は赤ちゃん連れの旅行の「いつから?」という判断ポイント、考慮すべき点について紹介いたします。



スポンサードリンク



海外旅行だって大丈夫!

1015_R
国内旅行もいいですが、やっぱり海外旅行は楽しいですよね。

赤ちゃんを海外に連れていっても大丈夫?と心配に思う方もいるかもしれませんが、海外だって、赤ちゃん連れでも大丈夫!


新婚旅行以来、という方も、新婚旅行で行けなかった、という方も、家族が増えてからのほうが楽しさ倍増ですから、ぜひ検討してみてください。

では、赤ちゃんといっても、いつから海外に連れて行って大丈夫なのでしょうか。



赤ちゃんはいつから海外に行ける?


まずは、首が座ってから、というのが目安になります。

だいたい生後3カ月までは遠出はなるべく避けたほうが安心でしょう。


里帰り出産した人や、どうしても緊急の都合がある場合は、飛行機に乗ること自体はもっと早くから大丈夫なのですが、首が座っていない赤ちゃんをケアする親のほうも大変です。

せっかくの旅行が楽しめないのでもったいないかもしれません。



旅行先によって判断も

1008_R
また、旅行先によっては、衛生面を考えて、予防接種がひと段落した1歳辺りを目安にするのもいいでしょう。


赤ちゃんの免疫は妊娠中にお母さんからもらっているものですが、生後6カ月頃にはその効力が弱まると言われています。

それ以降、母乳からも免疫をもらっていますが、あとは赤ちゃん自身がつけていくものです。予防接種もその1つで、大きな病気にかからないようワクチンを打って免疫力をつけるわけですから、ひと段落していると安心ですね。


ただ、赤ちゃんを連れて、発展途上国に行くというわけでもない限り、そこまで神経質に考える必要はありません。


安全面や、衛生面からも、グアムやサイパン、ハワイなどのリゾートは赤ちゃん連れでも安心だと人気があります。



行先は赤ちゃんも楽しめる場所を


1007_R
せっかく行くなら、赤ちゃんにとっても思い出になってほしい、楽しんでほしいという願いもありますよね。

たとえば、こうしたリゾートに行くにしても、砂浜を自分で歩けるか、海に入って楽しめるか、というのも連れていくタイミングとしては考えるポイントになります。


個人差はありますが、10か月から1歳半の間に歩き始める子供が多いですよね。ちょっとでも歩けると、


子供だけの写真も撮りやすいですし、子供も楽しめますので、歩き始めてから、というのも1つの目安になります。



スポンサードリンク



2歳までに1度は行くべき!?


逆に、実は早いほうがいいという理由もあります。


大人の都合でもありますが、飛行機や宿泊の代金で2歳というのが大きな区切りになっていて、2歳を超えると大人と同じような料金がかかることをご存じでしょうか。


2歳になっていなければ、宿泊代は無料ですし、飛行機も3万円以下に抑えることができます。これは大きいですよね! 


航空会社によってはベビーミール(離乳食)を用意してくれるところもあります。

キッズミール(幼児食)からしかないところもありますので、そうした違いにはチェックが必要ですが、代金に関してはどの航空会社も2歳を区切りにしています。



まとめ


トータルで考えると、赤ちゃんも大人も海外旅行を楽しめる時期は1歳~2歳の間ではないでしょうか。


おじいちゃんやおばあちゃんも一緒に3世代で行くのもいいですね。

赤ちゃんを連れていたり、高齢の人が一緒だったりする場合は、とにかく、のんびりしたスケジュールにするのがおススメですよ。

(ライター mrsw)


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

脱毛器ケノン
フコイダン
今週の注目記事Best15!

Sorry. No data so far.

運営者情報
■お問合せ