ここ調べた » ディズニーリゾートの裏ワザ・楽しみ方 » ディズニーランド子供連れで攻略するために抑えたい3つのポイント

ディズニーランド子供連れで攻略するために抑えたい3つのポイント

読了までの目安時間:約 10分

joshihow_castle2

「毎年行っていたのに…」
妊娠・出産を経験された方は
誰しも思うんじゃないでしょうか?

そぉ‼ディズニーランドです。
私も思いました。

子供はかわいいですが、当分行けないな。と

出産後ももちろん
すぐに行けるわけではありませんよね。

しかし子供が2~3歳になれば
十分一緒に楽しむことができるんです!

そこで、今回は
子供連れでも楽しめるディズニー攻略法をご紹介します。



スポンサードリンク




1:行きたいアトラクションを厳選しよう

150255_R
子供連れの場合、大人同士で攻略するときの
7~8割くらいのゆっくりしたプランをたてましょう。


大人は大好きなビッグサンダーマウンテンや
スプラッシュマウンテンは身長制限がありますが

身長制限、年齢制限のひっかからない
アトラクションも数々あります。


ちなみに、3歳未満でも乗れる
おすすめのアトラクションコースはこちら!


プリンセス大好き女の子のおすすめコース


女の子は2~3歳ともなれば
もうプリンセスが大好き!にもなるお年頃。

そんな女の子と一緒なら
ファンタジーランド中心
このアトラクションがおすすめです。


  • イッツアスモールワールド
  • アリスのティーパーティ
  • キャッスルカルーセル
  • ミッキーのフィルハーマジック
  • チップトディールのツリーハウス
  • 白雪姫と七人の小人
  • ミニーの家



ちなみにうちの娘(3歳)がはまったのが
イッツアスモールワールドと、キャッスルカルーセル。

平日だったのでそれぞれ5回くらい乗りました^^;

ちなみに白雪姫と七人の小人は
暗い室内を移動するので、

暗闇を怖がる娘さんはやめておいたほうがいいかも^^;です。


ピーターパン空の旅と、ピノキオの冒険旅行も
同じ理由でお子さんの性格によって判断しましょう。


高いところが怖くないお子さんなら
空飛ぶダンボもおすすめですよ!
(うちはダメでしたが…(;'∀'))



女の子なら喜ぶ!ミッキーとミニーの家



男の子だと微妙な反応になってしまいますが
女の子だと結構喜ぶのがミッキーの家とミニーの家!

せっかくのディズニーランドです。

ミッキーマウスのおうちにお邪魔して、
子どもたちに確かな夢を見させてあげましょう。


ちなみにミッキーの家はこんな感じです。
YouTube Preview Image


女の子らしいミニーの家もありますよ。
YouTube Preview Image


ミッキーやミニーはここで毎日生活して、
こんなところで寝てるんだよ
ということを見せてあげることができます。


中に入っていけば、最後にはミッキーと記念撮影ができます。


ハグしてもらったり、
握手、ハイタッチなど、
子どもたちの希望に沿って、

実際に触れ合うことができます。


これは、大人でも興奮します。

ノートとペンを持っていけば、
ミッキーマウス本人からサインをもらえますよ^^


これは、子どもたちにとっても、
家族にとっても大切な宝物になりますね。



スポンサードリンク



元気いっぱい男の子におすすめのコース


元気いっぱい男の子に
おすすめなのが、トゥモローランド中心
こちらのアトラクションです。


ミッキーマウスに反応する男の子なら
いいですが、そうでない子も多いですよね^^;


自分の体を動かしたり、
小さいながらにスピード感を感じられる
アトラクションに大喜びしてくれますよ。


  • バズ・ライトイヤーのアブストラクター
  • モンスターズインクのライド&ゴーシーク
  • スタージェット
  • グランドサーキットレースウェイ
  • ジャングルクルーズ



バズ・ライトイヤーは
光線銃でターゲットを討つアトラクション。

YouTube Preview Image


小さい男の子たちは銃や鉄砲など
ヒーローごっこの武器が大好き!

当たろうが当たるまいが、
大はしゃぎ
です。


ファストパスの対象なので
ぜひファストパスを取りに走ってあげてください。


この楽しさを味わえば、
男の子をディズニーランド好きにすることができるかも!


ちなみにうちの息子はこれにハマって
3回乗りました(笑)


またモンスターズインクは
隠れたモンスターを見つけるアトラクション。

こちらもただ乗っているだけでなく
モンスターを見つけたらフラッシュライトで照らします


男の子はこのように
「自分で何かをする」という要素
あるアトラクションがおすすめですよ^^



2:全体的にパーク左側がおススメ

150519_R
ということで、ファンタジーランドや
トゥモローランドなど「左側」が子供連れにはおすすめです。


そして男の子にも女の子にもおすすめなのが
プーさんのハニーハント


ディズニーランドの中でも一番おすすめぐらいの
アトラクションではないでしょうか。

人気があるので、ファストパスを使って
賢く早目に乗るのがおすすめです。


閉園時間前は空いていることがありますが、

子どもたちが疲れて寝かかっていると
親が付いていても乗せてもらえないことがあるので、

元気なうちに乗っておくのがよいと思います。


プーさんのかわいらしい世界に、
乗り物にのって出掛けます。


途中、はちみつの香りが
飛んでくる仕掛けがあったり、
ちょっとスピードをあげて走り出したり、

子どもたちにはドキドキワクワクのかわいい世界が待っています。


お土産売り場も、プーさんだらけの
とても種類の豊富なおかしや雑貨が
購入できるので、子どもたちも喜びます。


幼稚園や学校で使えるグッズを
さがすのも楽しいと思います。



3:ときどきショーをみて休憩するのがコツ

150241_R
そして、子供連れの場合は
時々ショーを見ながら休憩するのもコツ。


そんな時にはいつでも比較的空いている
カントリベアーのショーがいいですよ^^


子どもたちは、くまさんが大好きですし、

ここはゆっくりと椅子に座って観ることができるので、
連れていく大人にとっても、
ちょっとした休憩タイムになります。


会場を暗くして、ステージにスポットを当てて、
本当のショーを観るようになっているので、
その世界に引き込まれるようです。


季節によって多少の内容やステージの飾りも変えてあり、
何度かいきましたが毎回、楽しめています。


急に横からキャラクターが
出てくることもあるので

ドキドキ感も味わえるかもしれません。


ここは、わりとすぐに入れるので
待ち時間で子どもたちが
疲れることもないと思います。



まとめ


このように、年齢や身長の制限は
あるものの、そこは夢の国。

大人も子どもも楽しめるように
なっています。

パークに着いただけでも
テンションは上がりますが、
アトラクションに乗ると尚更ですよね。

子供連れだと前ほどの自由は
ないかもしれませんが、

子供連れだからこその特典もあると思います。


例えば、キャラとの写真撮影は優先的に
できたりしますよ。


また予算にもよりますが
余裕があれば子連れでいくなら
公式ホテルを利用すると何かと便利です。

→ディズニーを子連れで楽しむには公式ホテルが断然おすすめな3つの理由


皆さんなりの楽しみ方を再度
発見してみてくださいね。




スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

脱毛器ケノン
フコイダン
今週の注目記事Best15!

Sorry. No data so far.

運営者情報
■お問合せ