ここ調べた » クリスマスのアイデア集 » デイサービスのクリスマスプレゼント|意外なコレが喜ばれました!

デイサービスのクリスマスプレゼント|意外なコレが喜ばれました!

読了までの目安時間:約 4分

1042_R

クリスマスプレゼントは、相手が喜んでくれる
ものを贈りたいですよね。


デイサービスのクリスマスプレゼントは、
安全性や実用性も考慮に入れて検討したいもの。


私がデイサービスで働いていた経験から、


プレゼント選びのポイント、
入居者様に喜んでいただけたもの


などをご紹介していきたいと思います。



スポンサードリンク




ビーズクッションなら安全性も○

1036_R
デイサービスに勤務していた時、
クリスマスプレゼントで好評を得たのは
ビーズクッションでした。


なぜかというと、ビーズクッションは
見た目とは裏腹に生地がしっかりしているため、
滅多なことでは中身がこぼれないからです。


その上手触りがよく柔軟性があり
鋭利な部品も付いていないため怪我の心配もなく
使用することができます。



健康面でも効果が

帰省
入居者様によっては横になったり座ったりする
足や手の痛みを訴える方もいらっしゃいます。


使いやすい、楽になったなどのお声をいただいて
とても嬉しかったです。


また、看護師さんからはできかけていた床擦れの
進行がなくなった
と報告をもらいました。

結果、その入居者様の床擦れは完治したのです。


あのクッションは使いやすいだけでなく
傷の進行を食い止めて最終的には治す役目
持っていることを知って大変驚きました。



スポンサードリンク



プレゼントを選ぶときに注意したいこと


スタッフ間でクリスマスプレゼントについて
案をいくつか出していた際に
インテリアや花が出ました。


最初はそれが良いと満場一致で賛成して準備を
進めていきましたが、私は徐々にそれらが危険と
感じる
ようになりました。


確かにインテリアや花は部屋の雰囲気や印象を
良く
してくれます。


でも、入居者様によっては認知症を患っている
方もいらっしゃいます。


その症状の進行具合によっては
せっかく飾ったインテリアを誤飲してしまう
ことにもなりかねません。


更に部品が喉につかえてしまう危険もあるので
避けたいところですね。


花に関しても種類によっては食べてしまうと
体に悪い
ものもあるため、
この案は却下となりました。


造花ではどうかという声も出たのですが、
やはり誤食の危険性があるので別の案を考え、
結果考えついたのがビーズクッションでした。



おわりに


老人が集う施設では、見た目のきれいさよりも
まず重要視しなければいけないのは
安全性や重要性です。


見た目が良かれと思って送ったプレゼントで
事故が起こってはせっかくのクリスマスが
台無しですよね。


そのため、どちらにも優れている
ビーズクッションがクリスマスプレゼントに
おすすめです。

(ライター 松本みすず)


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

脱毛器ケノン
フコイダン
今週の注目記事Best15!

Sorry. No data so far.

運営者情報
■お問合せ