ここ調べた » オトナのマナー » ウェディングドレスの選び方|迷った時の判断ポイントまとめました

ウェディングドレスの選び方|迷った時の判断ポイントまとめました

読了までの目安時間:約 5分

結婚式の招待状書き間違え1

ウェディングドレスを着ることは
永遠に女性の憧れだと思います。

ウェディングドレスといっても
信じられないほどの種類があります。

色も白なのにその中にもたくさんの種類があります。

そして、デザインや装飾なども
様々で選ぶのが大変です。

今回は自分で選ぶ際に少し参考なるように、
少しご紹介させていただきます!



スポンサードリンク




シルエットでだいぶ違う印象に!

結婚式の招待状書き間違え2
まず、ウェディングドレスを選ぶときのポイントは
「シルエット」が重要です。


ウェディングドレス選びで迷ったら
「どんなイメージの花嫁になりたいか」を
ドレスのシルエットから決めましょう。


一番ポピュラーなのは「Aラインドレス」です。

名前の通りAラインになっていて、
背が高く綺麗に見えます。

一番の特徴はウエストの位置が高いので、
脚が長く見えます。


次に「プリンセスライン」です。

上半身はピタっとしていますが、
腰のスカートからはフワっとしていて、
ウエストを細く見える効果のあるドレスです。

ガーリーな印象が強いので
可憐な花嫁を演出することができますよ。


子どもの頃に憧れた花嫁さんは
このプリンセスラインのドレスのイメージではないでしょうか。


そしてマタニティドレスとしても
人気が高い「エンパイアライン」。

胸の下からスカートになっていて、
マタニティの方でも綺麗に着ることができます。

マタニティの方でなくても
胸が強調されるのでセクシーに着ることができます。


そして背の高い方に似合うのが
マーメイドライン」です。

上半身から膝あたりまでピタっとしていて、
身体のシルエットが綺麗に現れるのでとても綺麗です。

花嫁の「大人の女」「いい女」感を
確実にアップしてくれるのがマーメイドライン。


数多くの結婚式に出席してきましたが
意外にマーメイドラインのドレスを選んでいた人は少なく

そのせいか、印象は抜群に残っています。

とても美しかったですよ~!!

ウエストラインに自信があれば、
その美しさで参列者を圧巻することができるでしょう。


他にも種類はあるのですが、
特に人気なのが上記の四種類です。



スポンサードリンク



綺麗に見せるには?


どんなデザインにも共通しているのが、
デコルテを出した方が美しく見えるので、
なるべくデコルテが出ているデザインをオススメします


色は、肌の色が白い方は真っ白のドレス、

肌が黒い方は真っ白よりは
キナリやオフホワイトに近い方が
綺麗に見えます。



アクセサリーはどんなものを選んだらいい?

150706_R
ドレスに合わせるアクセサリーは、
美しい印象にしたい場合はパール系を、

ゴージャスな印象にしたい場合はダイヤモンドなどの
キラキラしたものがオススメです。


ティアラと花冠で迷う方がとても多いようですが、
挙式と披露宴で使い分ける
印象がガラッと変わるので素敵だと思います。


そして、意外と見られているのがネイルです。


写真などにもしっかりうつるので、
ドレスに合わせたネイルをすると更に綺麗になります。




最後に


ドレス選びの参考になりましたでしょうか?

ただ1番注意したいのが、露出具合です。


招待客にもよりますが、
年配の方が多い式や地方の結婚式だと
過度な露出は避けたほうが無難です。


お辞儀をする機会も多いので、
そういったことも想定した上で
ドレスを選ぶと良いと思います。


また年代によってドレス選びも
代わってきます。

30代になったらこんな視点も参考にどうぞ!

→結婚式のドレス|30代の花嫁の失敗しない選び方のポイント


素敵な結婚式となりますように!



スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

脱毛器ケノン
フコイダン
今週の注目記事Best15!

Sorry. No data so far.

運営者情報
■お問合せ